ズル休みして行くところ<<クライミング・アベニュー広島番外編
酸素が濃すぎて鼻から脳みそが出そうな中年が、ズル休みして行くところ・・それは・・誰にも見られず○○に戻れるところ

本流4月も終盤近くのある日。貫徹明けで興奮した脳みそは眠る事を忘れ、夜明けとともに西中国山地の奥深くへ向けて車を走らせた。季節外れの大雪で真っ白になった山々を横目に、これから行く所も起こる事もまったく予想のつかないまま走り続けた。奥へ奥へ・・本流は大きな山を縫うように蛇行し、支流へと分かれて行く、さらに小さな谷の支流へと分かれ、源流へと向かって行く。車も人も殆どいなかった。枝のように分かれた支流をいくつか見て回った。奥の深い谷へ入り込み、車のナビにも道は表示されなくなり、自車マークだけが寂しく表示されている。
「これUターンするとこあんのか?」
「まぁいいや、このあたりにしよう」

「いざっ!」本流の様子からして、これでもかなり水量は多いんだろう。
川面に下りてロッドにラインを通すとちらほらと何やらハッチしてるのか色々飛び交ってる。いわゆる水生昆虫(雑な見解)。
まぁいいやとりあえず。
いざっ!」(入渓)
ロッド:BrawnStone 6'6"#2~3 6Pack 
リール:Featherweight
ライン:DT#3、リーダー:9ft6X、ティペット:7x

あまご「ぉ〜おおぉぉ・・っとっとい」
いきなり元気なあまごっチビはパラシュートに飛び付いた。 Managerの興奮状態も絶頂に達した模様。落ち着いて手を濡らそうと水面に手を入れる。
冷て〜〜!君たち元気あるね・・」
そこからあまごっチビの連続。やわらかく鮮やかな朱点と透き通るような色がきれいだ。

ヤマメチェ〜〜ンジ!
Manager変化を求めるの叫び。エルクヘアに交換。
「ぅおっほっほい!」
ちょっとさびたような色あいのヤマメ。
「ほら、お前ら何でもいんじゃん」

やまめ今度は程良いプールで、ヒレぴんまぁサイズのヤマメ。
「ゴギ見えヘンなぁ〜」

「終〜了〜!」
えぇ?もぅおわりかい?
「お腹一杯じゃわ、もぅええわ、鼻から脳みそ出切ったし」
「十分じゅ〜ぶん。ねむぅなる前に帰るべ」
ポカポカ陽気の桜の里 眺めておむすびかじりつく・・
Managerであった。

ズル休みして行くところ増水、落石、遭遇注意!
By Manager
>>10年ひと昔・・タイイング編<<フライフィッシィング
恒例の行事3月1日の解禁日前日、いつものように特殊速攻部隊釣り仲間からの連絡が入った。
「アぁ〜ぁあ〜・・○△□・・行き・・た・・い・・けどぉ・・」
あれからあっと言う間に、もう4月も終盤へと。
「行きたいなぁ今年は」・・ふと思い出すと
「ガァ=ン!フライが無い・・」
そう去年、ドライフライはボックスごと落としてしまったのだ。
「あかん・・行かれへん」

タイイングテーブル
押し入れの奥深くに封印してあった段ボールを恐る恐る開封・・10年ぶり。とりあえず、全部出す。
「うわっ、ヘッドセメント固まっとるし・・」
ジャマイ〜カ「瞬接で代用しよう」
「わからん!」
「ぇえ〜つと・・」
「どうやったっけかなぁ・・」

さすがに10年ひと昔?バイスに触れる事もないと、
こうなるのです。

エルクヘアカディスエルクヘアカディス(定番パイロットフライ)
何とか1本できました。あかん、バランスが悪い、きたない。ま、あまごっちもゴギっちもそこまでリアルイミテーションとは思えん。尾びれでピシャッとけつられる事もあるけど。
やれやれ、肩コルなぁ・・良く見えんし・・ロウガン化!っつぅの。
やばい、寝る時間が無くなる。

フライボックスまだまだガラガラです。
ボチボチやわぼちぼち・・巻いとこ。
フライないと行かれへん。しゃ〜ない。
「既製品のフライ買えば?」
「そういうものなの、フライってのは」
「いやいや待てよ、しかしその手もありか?」

↑無くしたフライボックス
よく見ると、たいして入ってないじゃん。ふむふむ。
※どなたか、川べり等で見つけた方はこちらまで・・
(ありえんか)
By Manager

岩トレ行きまっせ!岩トレ!
>>この頃の空・いつもの空・秋の空
秋の空この季節になると、を見上げる機会が多くなる。
を眺める回数も増える。
>>クライミングアベニュー番外編>>「その日はやって来る」
気になっていた場所へ出掛けてみた。春いっぱいの小さな渓。
ニリンソウ>>ニリンソウ
水辺のほとりに群生して咲く。

オイボレアングラー(Manager)がゆく!>>おいぼれアングラーが行く!
ぉおいっ!ウェイダーがずれてっぞ!
あやしい格好でブッシュのすき間からそっとアプローチ。

ブッシュは多いせいか、あまり人の入った気配も無く
いかにも釣れそうな雰囲気。
しかし反応が無い。

要約いくつめかのプールでGooサイズのアマゴをヒット
がしかし、手にその重みを感じた瞬間・・・ゲッッ
ばらしちゃいました。さすがヘッポコ。
その後も程々のプールがつづくものの・・だめ
あかんですわ。とうとうやってしまいましたわ。

大堰堤>>とうとう大堰堤に到達。
その日はやって来る・・そう「○・○・○」

しかも、十年もののフライボックスがない・・。

タックルとヤマエンゴサク>>Tackle & Yamaengosaku & Nirinsou
Rod:SAGE 380LL 8'00" #3
Reel:Hardy Featherweight
Line:DT-3
Leder:6X 12ft

>>夕日に染まる渓を後に、
がっくりと肩の落ちるManagerであった。
かなり増水気味だったし、初めての場所だし、
寝坊したしなぁ・・バーブレスだし・・
帰り道、色んな言い訳を考えてるあたりやっぱ
山にも共通するものがある。

>>さて次はどこ行こうかな。
あっフライがない・・ドライフライ巻かないと・・。
巻き方忘れたよなぁ・・。
おいおい、山の事考えろよ。
>>クライミング・アベニュー>>フライフィッシング編 「再会」
広島では3/1が解禁日。例年なら釣り仲間とエサ釣り大会で
盛り上がるはずが、今年は行けてない。
スポットな休みを利用して里の渓へ出掛けてみる事にした。

おいぼれアングラー(Manager)が行く>>おいぼれアングラーが行く (画像クリックで拡大)
ウェーディングジャケットに付いたイクラの跡が気になる。
洗ったけど取れてないや・・。
今日の天気は曇りのち雨。そのせいかいつも程寒くない。

いざ!春爛漫の渓へ>>いざ!春爛漫の渓へ ウラウララ〜♪
てか、フライロッドを振るのはいつぶりだろうか・・。
「あ〜少し緊張しつつ、気がはやる」がここは落ち着いて、
少し開けた河原に降りると、ラインを”ギィ〜ギィ〜”と
引っ張り出して、キャスティングしてみる事しばし。

「あれれ・・・」
「全然だめだ・・」
「思うように飛ばない・・うまくターンしない」
「こんなんで、釣りになるのかオイボレヤロー・・」
「チカラ入れすぎだよ」
(自問自答)
「ぉお〜メンディング、メンディング」「ロールキャスト」
「リーチキャスト」・・・・
んん〜そんなのもあったなぁ。

へっぽこキャスト>>へっぽこキャスト
てなわけで、ゆっくりと釣り上がる。
こんな時は、明るく開けた人里近くの渓がいい。
「気楽に行こう」 (ひとり言)

おひさしぶり>>で、ヒット!さすが4月。
赤い斑点がないのでヤマメかなぁ・・と思ったけど
やっぱ”アマゴ”だ。と思う。
「よっ!ご無沙汰」 (問いかけ)

>>”オリーブのパラシュート” 定番
「なんかごっつ男前やね」(褒め言葉)

>>今度はちっちゃくてかわいいやつ。
そ〜っとだ、驚かしてはならぬ。
「ほ〜れ、よちよち、いい子ね〜」 (呪文

こんにちは、元気そうね>>こちらも定番、エルクヘアをくわえたアマゴっち
「こんいちは、元気そうね」 (そっと問いかけ)

ちっちゃな「再会」>>ツヤツヤつるつるピカピカの一年生。

タックルとトビケラとつくしんぼう>>Tackle & Caddis & Tsukushinbou
Rod:Maekawa Craft Bamboo Rod 7'3"#4
Reel:Orvis C.F.O 123
Line:WF-4
Leder:6X 9ft

もう少しだけ・・>>予報通り、空からは春の雨が静かに落ち始めた。
「せっかくだからもう少しや〜ろぉっと・・」 (ひとり言)
「せこっ!往生際わるぅ〜」  (自答)
山里を散歩しながら、再び貸し切りのを歩き始める
おいぼれアングラーであった。

記憶の映像>>五感で感じる・・・気持ちが安らぐ。
集中する・・・すべてを忘れる。
そして、たまに下界を思う

じゃまたな>>”Monochrome Magic”

>>クライミングアベニュー即席?空中?ブランコ?
「次は俺の番だ!長いぞ!早く代われよっ!」
何故か子供達に大人気
即席ブランコ>>即席ブランコ

ブランコ??>>暴れてます・・
※おとなといっしょでも危険ですので絶対にマネしないでネ。
>>密会?山行部合宿in吉和&三倉岳ふりふりクライミングNo.
週末の仕事を終えた、当会山行部の面々は、夜の山道をさまよい・・人里はなれたとある隠れ家へと集結した。
秘密のかくれ家おじゃましまぁ〜す!M氏所有の別荘にはすでに灯りがともり、暖かいストーブと食べ物で迎えて頂いた。でも、T.Mシェフのパソコンから飛び出す怪奇現象には、凍り付いたManagerであった・・。

密会?そう、密会?シークレットミーティング〜?失礼。歴史は夜・・しかも寝てる間に作られる・・って本当なんだな?と納得するManagerであった。
さておき、各部(組織部・機関紙部・女性部・教育遭対部・自然保護部・山行部)から寄せ集められた計画案を元に、来年度(2009年度)の年間山行計画の骨子が作り挙げられたのであった・・。
ほんと皆さん、お疲れ様でした!
秋雨前線が停滞し、大陸からは寒気が入り込み、良い感じに冷え込む。快適な隠れ家は一度足を踏み入れると、二度と外へ出たくなくなってしまいそう。広いロフトの寝心地は最高っす。
Mシェフのオムレツ翌朝、教育遭難対策部部長T.Mシェフ作のベリーオムレツ

三倉岳へ早々にみんなとは別れたNo.5氏とManager、半乾きの路面を一路、三倉へ・・
※隠れ家所有のM氏、及び密会企画、準備頂いたN.KさんM.Sさんありがとうございました。

No.△つづく・・
>>クライミングアベニュー・沢登り編〜山男との出会い〜
広島県天応烏帽子岩山でお会いしたO氏は松山から来られていた。初めてお会いしたにもかかわらず、とても気さくにお話し頂いた。
謙虚情緒強固な意志健全な肉体といった言葉がぴったりくる、
とても落ち着いた印象の方だ。山男ってあんな人なんだろうなぁ・・と帰りながらふと思った。
愛媛の谷 山の子 愛媛の谷>>先日、四国松山から貴重な資料が届きました。自ら中心になって歩いて作られた記録はまさに生きた本。貴重な資料をありがとうございました。

番外編>>秘密のコブクロ>>シーバス・タチウオ・メバル・アジ用
本格的シーズンイン!(まだですが)やはり海でしょう!(何で?)
、界隈でイワシちゃんが押せ押せ状態になると海賊タチウオ・シーバスやメバル君もすぐそこいらまでやって来て、バチャバチャと派手に騒ぎはじめる・・はず。てなわけで、できれば謙虚に夜な夜な行きたいなぁ・・高速移動式「秘密のコブクロ
秘密のコブクロの中味開けるのにちょっと間、躊躇。中味は何とか無事な様子。
お魚型投げてひっぱる用餌魚型投げてひっぱる用餌。
あの〜フック錆びてますよ・・。
簡単に言えば疑似餌イカまで狙う欲張り仕様。あの〜タコルアー溶けそうですが・・。夜は暗いし、足元悪いしね。のべ竿はフロロ1号通し(又は0.8ハリス)に、ケミ・チンタメバル。以上!シンプルイズ連れ連れグイグイ仕様。
よほどやね・・いやいや番外編と言う事で・・
>>番外編・5月の太田川・鮎(アユ)解禁
今年は例年より10日も早い解禁となった広島県太田川。
一昨年は、タモを流し・・竿を折り、ショックでひっこみ。昨年は鑑札を取らずじまいで結局、鮎を口にする事も無く暑い夏を過ごした。
やはり鮎の香りとともに夏を迎える。これがManagerの20数年続く流儀。と言うか至って日常
太田川天然鮎>>夕方2時間の釣果16匹の元気な鮎ちゃん。
今日は父、愛用の竿と一緒に。

初物>>10日早いだけに、サイズも早い。やはり6月に入ってからの方がよさそう。本格的にグッドサイズでグングン引くのは7月に入ってから。鮎が食べたいからと言っても、間違ってもスーパーでは買わない方が良いです。な番外編でした。
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    Manager (11/26)
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    こばやし (11/26)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    Manager (05/07)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    ogurockman (05/07)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    Manager (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • <白木山>ボッカハイクで「ベロ〜んチョ」>>Climbing Avenue
    横浜五郎 (04/08)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    Manager (06/12)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    yagi (06/12)
PROFILE
Manager
Manager
人気ブログランキング
ヤマコレ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
ランキング参加中!
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.