伯耆大山北壁 『別山バットレス中央稜のはずが・・?』
2007年12月15〜16日
第5回 中地協救助隊研修会&技術交流会(大山)に参加しました。
大山の麓「吉野旅館」にて中国地方各会の救助隊員が集い、1日目は研修会と交流。翌日の技術交流は、各会で思い思いのパーティーに別れ、大山北壁や縦走などを楽しんだ。

広島組のManagerとクライマーズハイ!のゾッキョこと健ちゃんは鳥取県の雲稜山友会の2名と雪の降り続く大山北壁「バットレス中央稜」へと向かった。
>>「ザラザラ」とチリ雪崩が川のように流れていく中、別山に向けてラッセル。
視界がきかない。中央稜の取り付きと思われるあたりまで、かなりの傾斜だ。
>>傾斜はさらに急傾斜となり、尾根は細くなる。不安定な雪の乗った岩稜はバイルを手に。
>>下部はひたすらブッシュが邪魔をする。
>>ブッシュと格闘するManager....しかし。。雪とガスの一瞬の隙間から頭上に現れたのは、大きくはだかる垂直の壁。。何?これ・・
ラッペル>>撤退。不安定な足元を注意しながら下り、ブッシュの中から使えそうな木に支点を取り、ラッペル。。。あれが「幻のカンテ」。。

目的バットレスは再び、次回へと見送られたものの、各県連の皆さんと交流も楽しく研修も実践的であった。
特に雲稜の方にはお世話になりました〜。

********************************************************
Comment:
Add a comment:









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    Manager (11/26)
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    こばやし (11/26)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    Manager (05/07)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    ogurockman (05/07)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    Manager (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • <白木山>ボッカハイクで「ベロ〜んチョ」>>Climbing Avenue
    横浜五郎 (04/08)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    Manager (06/12)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    yagi (06/12)
PROFILE
Manager
Manager
人気ブログランキング
ヤマコレ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
ランキング参加中!
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.