秋晴れ<河平連山>〜近くて遠い山〜Climbing Avenue

「この頃、秋って短くね・・?」Manager

そんな秋のある日、やって参りましたManager一行。

近くて遠い山〜シリーズと言うほどのモノでも

ございませんが、気になりつつも、後回しになり続け、

今だに行った事の無い山・・。

 

河平連山(555.2m)別名、飛行機山

てな訳で、瀬戸内海、西中国山地の山々を一望

しながら九つのピークを辿る贅沢な里山ハイク

ガイドブックではちょくちょく見かけるけど、

1/25000の地図に山名は無い。

 

はてさて、勇んで現れました一行3名。

下山予定の東登山口に1台車を捨てて、松ヶ原町

側の登山口からスタート。

 

しっかりとした標識に導かれ、登山道らしくなって

ひと登りすると天狗岩が見えてくる。

 

そこから15分程度で尾根鞍部の分岐に出る。

左折し、予定通り天狗岩、0号峰、1号峰、八畳岩へ 

 

天狗岩まで往復

 

 

K型機(Manager)気持ちいい!

 

離陸直前のM型機

 

平成5年に地元、松ヶ原町民、大竹市歴史研究会

の方々によって登山道が整備されたとあってか

親切設計のハイキング道。

 

大正12年、0号峰の岩峰に軍の飛行機が激突した。

 

八畳岩とM型機の片輪飛行

 

三倉岳、羅漢山、吉和冠山、大峰山、宮島、瀬戸内海

ホントに大展望で気持ちいい、おまけに天気最高!

 

厳島神社の大鳥居の朱色がちっちゃく見える。

一旦、先程の鞍部の分岐まで戻り、快適な尾根道を

小さくアップダウン。

 

ルートには地元の小学生が読んだのであろう俳句

がかかっており、励まされるK型機(Manager)。

 

もちろん4号峰もある。

 

5号峰が河平山(555.2m)

 

笹ヶ峰に続いて今回も同行してくれた一行メンバー

のN型機。今日もホットサンドで絶好調!

 

渡の瀬ダム、大野の権現山、大峰山が目前に見える。

 

 

6・7・8号峰と辿り、分岐を樽川の三段瀧のある

谷へ向けて右折。

 

樽川の三段瀧

瀧を眺めて道なりに下り、トイレや標識を過ぎると

車のある大里ヶ峠付近の東登山口の車道へ飛び出す。

 

不時着したM型機とN型機

 

難易度≒フライト級!

「ぃやぁ〜良かった!一行メンバーに感謝

こんな近くなのに・・遠かったなぁ〜ナマステ!」

by Manager

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://climbing-avenue.fill-fill.com/trackback/1276053
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    Manager (11/26)
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    こばやし (11/26)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    Manager (05/07)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    ogurockman (05/07)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    Manager (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • <白木山>ボッカハイクで「ベロ〜んチョ」>>Climbing Avenue
    横浜五郎 (04/08)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    Manager (06/12)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    yagi (06/12)
PROFILE
Manager
Manager
人気ブログランキング
ヤマコレ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
ランキング参加中!
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.