<剱岳 源次郎尾根>2016.8.12>後編>Climbing Avenue

<前編>←クリック。よりつづき

懸垂下降で広い鞍部(2730m)に降り立ち、

水分を補給。いよいよ本峰までの登り

 

広い尾根からガラガラの岩稜帯へ

なんと時計は14:00を回っている。

 

落石注意!

 

小ピークを幾つか超える

 

後方の大きなピークのある尾根が源次郎尾根

さらにガラガラジグザグ登ると山頂に飛び出した。

 

源次郎〜剱岳剱岳(2999m)「バンザ〜イ!」全員

「ギョェ・・!」15:40フル装備とは言え結構な時間 。

 

「HWT広島湾岸トレイルよろしく!」

CL(チーフリーダー)M氏

 

HWT広島湾岸トレイルTシャツ背面(左上)

呉3名(左下)、H女氏(右上)、北方稜線方面(右下)

「よっしゃ!このくらいで勘弁しちゃろかぁ〜!」

「下りるでぇ〜」M氏

「ホッ・・・」H女氏

 

呉パーティー3名は別山尾根を先行して下山。

我々もノーマルルートを下るが、目指す剱山荘は

遥か先だ・・。4時間はかかる。水もテントもある

ので日が暮れればいつでも宴会ビバークができるが、

どうせならBCまで戻ってゆっくりしたい。

 

本峰〜BCまでのルート図

 

16:00下山開始、ここからは一般ルートなので

マーキングや標識がある。さすがにもう登山者はいない。

雲の上を歩いているような大先輩H氏。

 

日が暮れるまでに難所は通過したいところ

「待って!私の足は大丈夫?ちゃんと乗ってる?」H女氏

カニのヨコバイあたりで一部大騒ぎ・・。

 

岩の隙間、イワギキョウみたいだけど

チシマギキョウ?

 

カニのヨコバイカニのヨコバイ

 

ハシゴ場

 

 

平蔵の頭への登り返し

 

平蔵の頭へ「また登り・・」Manager

ここまで来たら惰性・・。

 

剱岳一般ルートの難所と言われる場所

こんな危険な岩稜帯が一般ルートって改めてびっくりだ。

 

源次郎尾根暮れゆく源次郎尾根を振り返る

 

夕闇のせまる日本海方面

 

前剱の門前剱の門へ、また登り返し・・

 

あまりに綺麗なのでしばし見とれてしまう。

何とか明るいうちに難所を通過、一服剣あたりのピークを

過ぎて尾根からはずれ左へ、真っ暗な剱山荘着20:00。

怒られそうなので、静かに売店でビールとコーラを

買って剱沢BC着21:00。

なんとフル装備で16時間。剱を堪能しすぎ・・?

 

剱沢BCのテントになだれ込むと疲れのせいか、

あまり食欲も無く、各自水分補給と軽い食事で爆睡。

翌朝はのんびり起床、テントを撤収。

呉パーティー3名とはここでお別れ。

 

雷鳥別山乗越までボッカし、メンバーが奥大日方面へ

空身で散策する間、Managerは荷物番と昼寝。

 

雷鳥平キャンプ場このまま下山すると富山のホテルの

予約まで1日余ってしまうので、雷鳥沢キャンプ場にて

もう一泊、ここは水洗トイレもあり快適だ。

 

こんなにのんびりできるのは山にいる時くらいだ。

 

翌14日朝一番のりの室堂ターミナル

 

*******************

「源次郎尾根」を巡っては諸説ある。尾根の表記は

源次郎尾根が正しく、源治郎尾根は誤りである。

尾根に名を残した人は佐伯源次郎(本名:源之助)

佐伯源次郎が剱岳へ登ったのは、1924(大正13)年

の夏、剱沢小屋造りの合間を見て小屋建設の仲間と

剱へ登ろうといった気軽な気持ちで平蔵谷をつめた

が、平蔵谷の途中で間違えて右の雪渓、現在の名称

で言うS状雪渓に取り付き、雪渓の途中から左に折れ

て曲のコル近くの稜線に出て頂上へ達した。

「立山カルデラ研究紀要第11号 芦峅ガイドの系譜」

********************

 

>><剱岳 源次郎尾根>前編を見る

     ↑↑こちらをクリック↑↑

 

フェリ・ベトゥンラ!」By Manager

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://climbing-avenue.fill-fill.com/trackback/1276047
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    Manager (11/26)
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    こばやし (11/26)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    Manager (05/07)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    ogurockman (05/07)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    Manager (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • <白木山>ボッカハイクで「ベロ〜んチョ」>>Climbing Avenue
    横浜五郎 (04/08)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    Manager (06/12)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    yagi (06/12)
PROFILE
Manager
Manager
人気ブログランキング
ヤマコレ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
ランキング参加中!
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.