小さなストーブ達の記憶<No.3>オプティマス123Rスベア
19世紀後半から約1世紀にわたり、殆んどモデルチェンジされる事も無く製造されてきた伝説的ストーブ。燃焼音66dBは人間が会話する音量域。プロペラ飛行機のエンジン音に近いプルルッルッと言う燃焼音は軽やかで聞いているだけで気持ちがいい。
オプティマス123Rスベア<OPTIMUS>123Rスベア
ほぼ現行型の1号機と2号機。約6〜10年前に入手。不調のまま眠っていた1号機もレストアされ快調。付属の小さなコッヘルも取っ手も収納時はコンパクトに収まる。モデルチェンジを繰り返す現代において、100年も作り続けられたってすごい事ですね。それだけ完成度が高かったのか、こだわりなのかはわからないけど同じもの作りに携る者としては見習いたいものです。

123Rスベア2号機本日も絶好調!小さなストーブだけどホワイトガソリンを燃料に、2リットルの水もあっと言う間に沸騰させる。クリーニング用の針も内蔵されており、火力調節用のハンドルもメンテナンス用の道具になる。とても機能的かつシンプルな作りは道具としての美しさを持つ。「昔、このストーブよく使ったよ。懐かしいね」なんて人も多いはず。

123Rスベア「ちょっとお茶でも」と言った時にのんびり楽しみたいベストオブロングセラーストーブ。ガスストーブが主流の現在では製造中止も時間の問題かも・・。キンピカ派なわけでもなく、黒く使い古した真鍮の味も捨てがたいですね。かなり黒くなってた1号機ですが、ついつい磨いてしまった。
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://climbing-avenue.fill-fill.com/trackback/1074986
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    Manager (11/26)
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    こばやし (11/26)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    Manager (05/07)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    ogurockman (05/07)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    Manager (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • <白木山>ボッカハイクで「ベロ〜んチョ」>>Climbing Avenue
    横浜五郎 (04/08)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    Manager (06/12)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    yagi (06/12)
PROFILE
Manager
Manager
人気ブログランキング
ヤマコレ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
ランキング参加中!
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.