第35回ひろしま国際平和マラソン編>>Climbing Avenue

番外編と申しますか・・はたまたトレーニングの一環
とでも申しましょうか。
とにもかくにもチャレンジコース10km無事に完走

フェリべトゥンラ!」By Manager

クライミング・アベニュー<2015>Climbing Avenue



「今年もよろしくお願いします。」By Manager

「少年老い易く岳成り難し」なひとり言>>クライミング・アベニュー
若いうちはまだ先があると思ってクライミングにも
必死になれないが、すぐに年月が過ぎて年をとり、
何も登れないで終わってしまう、だから若いうちから
クライミングに励まなければならない・・・
という意味のことわざである。
(クライミング事典より)

「少年老い易く成り難し」
「えっ?俺の事・・?」オイボレManager

「ダン・ニャバード♪」By Manager
クライミング・アベニュー>>番外編>>ポップな仲間たち
 れっきとした(よう釣れ)
"ダブルスイッシャー"と書いてある・・。
ahoahoダブルスイッシャーで
釣れないBasserはどうなるの・・?

"ONLY SURFACE BAIT"

「ダン・ニャバード」By Manager
>>ある日のSORA>>Climbing Avenue

SORA下界から見たSORA.

「ボォ〜っと見てたらこうなった・・」

ダン・ニャバード♪」By Manager

番外編<2014渓流解禁でシャ〜〜ッ!>クライミング・アベニュー
猛烈に走り回った年度末もようやく終えた翌日。
特殊速攻部隊釣り仲間と久しぶりの再会

そして年に一度の恒例、お祭り行事だった解禁日も
忙しさにかまけてとんと御無沙汰していました。
「どぉ〜どぉどぉ〜!」Manager
興奮ぎみの気分はどうにも治まらないまま、
夜明けの渓流で疲れを癒すManagerと
特殊速攻部隊釣り仲間でありました。

やっぱ仲間は「いぃ〜〜ね♪
10年前と何も変わらない。
まるで昨日の続きを釣ってるような気持ちにさえなる。
ただ違うのはハリスを結ぶ手が遠くなったのと
髪の毛の色が多少変わったくらいだろうか・・。

「仲間にそして自然に、ダン・ニャバード!」By Manager
第32回<ひろしま国際平和マラソン>初参加で「ぎゃぉ!」の巻

クライミング・アベニュー<番外編
「ラン・らん・ラン♪」と調子にのって、ランニングを始めて
6か月・・三日坊主にならないためにも目標に・・と。。
ついうっかり申し込んでしまったManagerチーム。
今さら後悔してももう遅い・・と申しますか半年なんてあっと
言う間でございます。練習日数も距離も延ばせないまま
第32回ひろしま国際平和マラソン、ついに当日と
相成りました。はてさてManager人生初のマラソン大会で
「ぎゃぉ〜〜っ!・・・?」

チーム708>祝!完走
参加者は12000人、全員同時にではなく時間をずらせて
スタートしますが、なにせ人の多さにびっくり。
スタートしてからの、ものすごい人波で酔ってしまい、
置いていかれそうでしたが、2人そろって折り返し
無事にゴール出来ました。
「いや〜〜っぎゃぉビビった〜」Manager

32nd PeaceMarathon
平和でないとね♪

「ダン・ニャバード!」
Peace Marathon!」By Manager

温泉に行ったついでに・・>>西中国山地ぷらっとレイル
「西中国山地」桑原良敏著西中国山地』 桑原良敏 著 (渓水社)

「この本・・色々書いてあるよ・・あなたに・・」
と言いながら届けて下さったのは
<山にでも登ろう会>代表のO氏。

「本当の会の名称はもっと長いんよ・・」O氏
「けど、賛否両論あってね・・」O氏
「えっ?何て言うんですか?」Manager
「正式に?」O氏
「温泉に行ったついでに・・」と愉快に笑うO氏
「だから下半分でええのよ・・」O氏

1997年(平成9年復刻版)1982年12月初版3000部は
売り切れとなり、復刻版が出るまで、古書店でもなかなか
手に入らない「幻の名書」と言われた・・とある。

中国山地の動植物、概念図、資料等、駆使して解説された
細かな谷や古い登山道などの情報は、眼から鱗もの。
実際に歩いて書かれているのだろう。

今では書店に行けば、復刻版もさらに再発行され、新しい
カバーが手に入るかもしれないけれど、大切に一字一句
良く読み込みこまれたこの書影が何とも素晴らしい。

感謝です♪」
「ワンカップザックに!」
ダン・ニャバード!」By Manager 
流れを攻める<<フライフィッシィング広島 2011.5.4
AMAGOAmago

FRYParachute

Attack a streamAttack a stream. By Manager
西中国山地<<フライフィッシィング広島<<クライミング・アベニュー
俗に言うところのGW(大型連休)
「あかんやろなぁ・・もうあかんやろ?」
と思いつつも、再び西中国山地まっただ中、原生林の育む水と源を求めて再び車を走らせた。と思いきや以外に少ない車。
そうね、新緑には早いし連休となると人は人が集まる所へ集中するのだろう。県境を越へ春の里川をさらに奥深く遡る。時折見かける車は殆どが釣り人に見える。観測史上初となった寒波は稜線にを降らせ、麓の雪は殆ど消えてはいるものの、やはり雪解け水をたっぷり含んだ山々から湧き出る水は冷たく、水量も豊富。気温の変化も激しいのだ。本流から橋を渡り、奥の見えない谷を流れる支流へと入る、初めての渓。遡るにつれ序々に流れは細く段差は大きくなっていく。適当な所で車を捨てて、ロッドとリールをベストの背中のポケットに放り込むと谷深くの流れに向かって藪を漕いだ。

「いざっ!」水面まで辿りついて川の様子を伺いながら水温計を見ると
8〜9℃。こんなもんかな、ま行きましょ〜。
「いざっ!」
ロッド:BrownStone 7'0" #3 6Pack
リール:RST
ライン:WF#3ヤマメライン、リーダー:9ft6x

ヤマメっち「うっしひゃぁ〜」
きれいなパーマークのヤマメ。

驚いた様子のヤマメ。
ネットにかじりついてはなさない。初めて釣られたのだろか。
「チェーーンジ!」
急な傾斜を這い上がり、日当たりのよさそうな谷へ移動。
おむすびをかじり、再び、本日回目の
「いざっ!」(入渓)

「ぉお〜いいね・・えんよ」・・何がよ?
「え?ひとり言じゃけ」
反応はいいけど、ついて来ないのがこの
「ぁあ〜〜・・○△□・・」「ぅお〜っ□○△・・・」
連続ばらし&フッキングしない。
「お前らじゃれとる?見抜いてる?」
まぁサイズのヤマメも目の前でぴしゃん・・
「あれ〜さいなら〜」。
「あ〜ららぁ〜どういう事?」
のらないやつは小さいと思え(勝手なManager)
なのだ

やまめ?てなわけでフライを変えてようやくランディングしたまぁサイズのやまめヤマメ(山女)山ガール?でもオスかな。

フライ使用フライ。サイズは#12。

「釣られました」顔のあまご


「あばよ!ほなまた〜!」
プールからプールへと釣り上がり、日が西に傾くまで存分に楽しんだManagerであった。
「ゴギは見えへんなぁ・・」
沢の夕暮れは早い、急いで林道に這い上がり、林道をとぼとぼと歩いて下る。こりゃこの先Uターンする所あるのか?離合するのも難しい細い林道だ。そこへ1台の軽自動車が下ってきた。農家の人のようだ。
「あの〜この先Uターンできますか?」
「ぁぉお〜、できるよ」
おじさんはニコニコしながら言った。程なく車を拾って林道をさかのぼると、Uターン出来るスペースがあった。ほんとじゃ、やれ助かった。車をUターンさせ、田んぼのある里へ下って行くと、さっきの軽自動車が見えた。おじさんは車から降りると、相変わらずニコニコしながらこちらに手を上げて見送ってくれた。なんとも釣り人にも優しい田舎の人なのだ・・。
「じゃまた、ありがとぅ」
見えたかどうだかわからないが、こちらも手を上げてつぶやいた。

西中国山地 釣行記<<西中国山地の山女 (遭遇注意)
By Manager
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    Manager (11/26)
  • TR FOR TR <vol.5>Twodays in Mikura>> Climbing Avenue
    こばやし (11/26)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    Manager (05/07)
  • <小さな山の道具箱>焚火でぎゃおボ〜ボ〜♪Climbing Avenue
    ogurockman (05/07)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    Manager (04/26)
  • 自作トレーニングボード>追加>>Climbing Avenue
    ogurockman (04/26)
  • <白木山>ボッカハイクで「ベロ〜んチョ」>>Climbing Avenue
    横浜五郎 (04/08)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    Manager (06/12)
  • >>クライミング・アベニュー「ガォオ〜!」 in 備中 (2011.2.13)
    yagi (06/12)
PROFILE
Manager
Manager
人気ブログランキング
ヤマコレ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ
ランキング参加中!
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.